効率よく勉強なら塾へ通おう|将来の道に繋げる

動画配信サービスを始める

先生

個別指導塾によってはライブ配信を行っている授業を行っているところもあります。ライブ授業をするためには必要な機材がいくつかあり、リアルタイム映像でなければ編集作業をしないといけないこともあるので注意が必要です。個別指導塾でリアルタイム動画配信をすることによって、指導をする講師がどこにいても遠隔で教えることができるので、講師が忙しくて現地へ来れなくても場所を選ばずに授業をすることができとても便利です。テレビやスクリーンなどで指導できる他にも、タブレットなどがあれば場所を取らずに動画配信で授業を受けることもできます。個別指導塾ではマンツーマンで授業を行なうことが多いですが、その他にも生徒2人から3人に対して講師一人が学習を進めることもありますが、そのときに動画配信をするのにも有効的です。動画配信授業にはチャットでやり取りをすることもできるので、それから生徒とコミュニケーションを取ることができます。

個別指導塾で動画配信サービスをする際にはセキュリティも重視しておく必要があります。インターネットを経由して行なうためネット接続が必要不可欠なのです。インターネットに接続をするときにセキュリティシステムが弱ければそこからウイルスが侵入して動画配信が知らない誰かに見られてしまう可能性が高いのです。そうなると情報漏えいにも繋がってしまうため、個別指導塾で動画配信サービスのときはセキュリティシステムを強化するようにしましょう。そうすることでウイルスの心配もなく個別指導塾で動画による授業を行なうことができます。